2020.11.25

AMEDゲノム研究プラットフォーム利活用システムでプレスリリースが行われました

わが国で主要なバイオバンクを運用する7機関が共同で参画し、全国のバイオバンクの保有する試料情報を一括で検索するバイオバンク横断検索システムをバージョンアップし第2版を公開いたしました。
本開発はAMEDの支援を受け、ゲノム医療実現推進プラットフォーム事業「ゲノム研究プラットフォーム利活用システム」の研究開発事業の一環として、ゲノム医療実現推進に向けたバイオバンク・ネットワークを構築して、バイオバンクの利活用を促進することを目指しています。

プレスリリース資料はこちら

PAGE TOP